​ファブリ

トスカーナのフィレンツェ郊外、ストラーダ・イン・キャンティという小さな町に1988年に創設されたパスタ工房以来。親から子にと受け継がれ、今はレンツォと息子のジョヴァンニによって運営されています。ブロンズとテフロンの成型形を使用し、低温乾燥。

手作り低温乾燥パスタの中では茹でやすく、粉の味が活きた万能タイプの美味しさです。